ナイトホーントとドーター・オヴ・カインの戦いを描く新バトルボックス

〈炎の領域:アキュシー〉の焦げ風海岸にあるハー・クーロンの都市は、カイン信者の拠点だ。かつてアンヴィルガルドと呼ばれたこの地は、ドーター・オヴ・カインによる血生臭いクーデターによって占領され、現在は「モラシィ」が鉄の支配を敷いている。しかし、この事件は彼女らの知らぬ間に、亡者の至高王「ナガッシュ」の注意を引くこととなった。かの大死霊術師とその従僕「クルドス・ヴァレンティアン」は、ハー・クーロンを攻め落とし、大量の魂を〈死の領域:シャイシュ〉に持ち帰るべく、霊体の大軍を派遣した。

アリーナ・オヴ・シェイド内容

本ボックスセットには、44体のシタデルミニチュアの中に新規ミニチュア7体が含まれている。その他キャンペーンブックレットやコアブック、トークンシートも同梱されている。

アリーナ・オヴ・シェイド:新規ミニチュア

ハイ・グラディアトリックス

ドーター・オヴ・カイン:新規ミニチュア

「モラシィ」に征服されて以来、戦士と獣が群衆の前で死闘を繰り広げる血生臭い剣闘士競技場が開催されている。優雅で恐ろしい「ハイ・グラディアトリックス」は、これらの闘技場を監督する責任を負っており、徹底的な武装をしている。

スクリプター・モーティス

ナイトホーント:新規ミニチュア

勇敢な歴史家として伝承を追い求め、「シグマー」の英雄的行為と作品を記録してきた「スクリプター・モーティス」。「ナガッシュ」はその物語を快く思っておらず、やがて「スクリプター・モーティス」が死に、その魂が「ナガッシュ」の元を訪れた時に生前の自分の姿を捻じ曲げられて作り直されてしまった。「スクリプター・モーティス」は死者の行為を記録するだけでなく、生者の魂を破滅させる力を持つ。

収録内容

ツール
  • 「エイジ・オブ・シグマー」コアルールブック(56ページ)
  • 「アリーナ・オヴ・シェイド」ブックレット(40ページ)
  • 「ウォースクロール・カード」10枚
  • 「トークンシート」1枚
ミニチュア
ドーター・オヴ・カイン
  • 「ハイ・グラディアトリックス」1体
  • 「シスター・オヴ・スローサー」10体
    ※「ウィッチ・アエルブ」としても組立可能
  • 「キネライ・ハートレンダー」5体
    ※「キネライ・ライフテイカー」としても組立可能
  • 「ドゥームファイア・ウォーロック」5体
ナイトホーント
  • 「スクリプター・モーティス」1体
  • 「クレイヴンスローン・ガード」5体
  • 「ブレイドガイスト・レヴェナント」10体
  • 「スピリット・トーメント」1体
  • 「チェインギャスト」2体
  • 「ミルモーン・バンシー」4体