銀河系で最も邪悪な連中

第41千年紀に善人はいないが、これほど邪悪な者たちもそうはいない。
ベータ・デシマの世界は完全な破滅へと向かっている。光のない虚空から、残酷さと利己的な欲望に突き動かされた歪んだ戦士である、反逆者ナイトロード「ネメシス・クロウ」がやってくる。この邪悪な捕食者たちはベータ・デシマの財宝を探し求めるが、デュカーリ「マンドレイク」に追われることとなる。

極寒の新シーズン到来

"極冬顎"の深い領域には、太古の秘宝や失われた秘密、さらには永遠の氷の中に閉じ込められた人間の魂が隠されていると言われている。しかし、この財宝を手に入れようとする無鉄砲な者たちは、やがて醜悪な穴蔵に遭遇することになる......。

〈大善大同〉の名のもとに!

〈大善大同〉の理想を掲げ、無数の惑星を征服してきたタウ・エンパイア。このセットには、そのタウの外交交渉により重要なパートナーとなった多くの種族のうちのひとつ、「クルート」が収録されている。この獰猛な狩人は、野戦戦術とゲリラ戦の達人であり、比類なき怒りと少なからぬ飢えで敵を苦しめる。そして、倒した敵の優秀な遺伝子を食べることにより吸収する、肉食の異種族である。

老婆神の予言者

視力を失う代わりに予言の力を授けられた「クレトゥーサ」は、スラーネッシュに蝕まれた古代のアエルヴの神〈モラシィ=ヘグ〉の前触れである。「クレトゥーサ」は神聖な幻視と影の魔術の助けを借りて、〈モラシィ=カイン〉側から離反した者たちを率いている。
すべてのドーター・オヴ・カインが〈モラシィ=カイン〉を崇拝しているわけではない。予知と予言の強力な才能を持つようになった「クレトゥーサ」は、〈モラシィ=カイン〉の神性を拒否し、代わりに〈モラシィ=ヘグ〉の寵愛を求める反体制派を集めている。

ウォーハンマーとは

『WARHAMMERウォーハンマー』は、GAMES WORK SHOPゲームズワークショップが製作しているイギリス生まれのミニチュア・ボードゲームシリーズ。欧米を中心に人気が非常に高く、世界的にも有名なミニチュアゲームです。
個性的なミニチュアを自分で組み立て、色を塗り、卓上で戦い合わせることができます。
日本ではまだ知名度が低いですが、雑誌などでも紹介され、じわじわと人気が高まっている注目のホビーです!

WORLDVIEW01
ウォーハンマー 40,000

ウォーハンマー 40,000

ウォーハンマー40,000イメージ

舞台は過酷な暗黒の千年紀。数多の英雄、強力無比な巨重戦車、恐ろしいディーモンの群れなどを率いて戦おう!

WORLDVIEW02
ウォーハンマー エイジ・オブ・シグマー

ウォーハンマー エイジ・オブ・シグマー

ウォーハンマー エイジ・オブ・シグマー イメージ

新王:シグマーのもとで「定命の諸領域」を「渾沌」から解放するため戦うか、「渾沌」の恐るべき怪物や悪魔たちを率いて戦うかは君次第だ!

シタデルカラー

世界最強の水性塗料シタデルカラーが筆塗りの常識を塗り替える!5分で乾燥!黒の上にも一発発色!希釈も手入れも水道水でOK!肌に優しく臭いもなし! 色のバリエーションも豊富!

シタデルカラーツールイメージ シタデルカラーツールイメージ